講師.com相談先電話0120-504-395 専門家.com
koushihome考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
トップ » カタログ » g5028 アカウント(登録住所等)  |  選んだ候補一覧を見る  |  ご相談に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1088人
教養-> 414人
考え方/生き方-> 1133人
子育て/教育-> 721人
健康/生活-> 723人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2503人
芸能/作家-> 269人
資格別-> 386人
研修-> 2127人
都道府県から選ぶ↓
お薦め講師 全講師表示
松本 光正
松本 光正
新着講師 全講師表示
秦 明雄
秦 明雄
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講師登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
ご利用規約
お問い合わせ
講師名-前田 悟 このカテゴリへ戻る
要相談

(交通費・宿泊費の実費が別途必要。)
地域:
   14-神奈川県講師
識別番号:     g5028

お友達にお知らせする
担当者に質問する




経営・ビジネス「イノベーションの起こしかた、新規事業戦略、新商品企画の仕方等」

<お名前>
前田 悟

<フリガナ>
マエダ サトル

<講演料金>
要相談(90分〜120分程度での目安)

<肩書き>
エムジェイアイ株式会社 代表取締役 経営・起業家コンサルタント

<専門分野・資格名称等>
ビジネス、経営、新規事業、企業、マネージメント、組織論

<主な経歴>
ソニー株式会社 事業部長 (1979年〜2007年)
JVCケンウッド株式会社 執行役員常務 (2007年〜2011年)
金沢工業大学客員教授 (2010年〜2012年)

<主な講演テーマ1>
イノベーションの起こしかた
「イノベーションを起こすには、時代に左右されない、変わらないセオリーがある」
現在の日本の家電企業の苦境は、「垂直統合」を続けた経営の問題、「円高」、コモディティ化といった評論家やメディアで報じられていることが原因ではなく、「イノベーティブな商品」がないこと、つまり、イノベーションを起こせなかったことが本質である。
イノベーションを起こすには、「革新的」だけでは足りない。人々の従来の枠を超えた「生活必需品」をつくること。
イノベーションを起こすには、「才能」だけでは足りない。
「経験の積み重ね」、つまり「フォロワーでない革新的なアイデアを作り、商品開発するクセ」が必要だ。
1970年代からソニーで新商品を多数企画・開発し、AppleのiPadよりも10年早く「タブレット端末」(世界初の持ち運び可能な無線テレビ「エアボード」、世界中どこでも自宅で受信したテレビ番組を見ることができる「ロケーションフリーテレビ」を世に送り出した経験から、イノベーションを起こための組織・チーム作り、新規商品企画のセオリー、教育・鍛え方、イノベーションを起こす要素と今後を経験を交えて分かり易く講演致します。

<主な講演テーマ2>
日本家電業界の栄枯盛衰とイノベーション
なぜ、日本の家電業界は苦境に直面しているのか?
欧米の技術を獲得・改良し拡大路線をたどった栄光の時代、価格競争による売上・利益の減少、新興国の追い上げにより苦境にたたされている現状、そしてイノベーションを起こしていくために必要なことを講演いたします。

<主な講演テーマ3>
新興国に於ける家電企業の姿に見る
〜日本家電の現状と、復活のために!〜
中国や台湾などに多く存在する巨大EMS。大量生産を武器に日系企業等、多くの企業から製造の受注を受ける中国家電メーカー。勢いをます新興アジア勢企業経営の姿とは?鴻海精密工業を代表とする巨大製造請負企業の実態と今後の協業の仕方を講演致します。
経営不振の日本の家電メーカーの現状と復活のためのヒントを講演いたします。

<主な講演テーマ4>
日本の家電業界とソニーの栄光と挫折
個性的な商品を生み出してきたソニー。新しい商品が出たときに「ソニーらしい」といわれてきた。しかし、いつからか変わって・・。ソニーの経営の方針転換とともにみる日本家電業界の現状。そして、日本の家電業界が向かうべき方向性をソニーの例をもとに講演いたします。

<主な講演テーマ5>
新市場を創造する、新規商品企画、開発
長らく革新的な新規商品が出なく、新興国の後塵を拝する分野が多くなってきた家電業界、今こそ新市場を創造する新規商品企画・開発が望まれる。
iPADの先駆けタブレット商品と言われる世界初の無線テレビ"エアボード”、ロケーションフリーテレビの企画・開発例を含め、経験から生まれる商品企画のセオリーから組織論・開発プロセスなどを講演します。
商品企画は、自ら仕事を作ることであり、どのような仕事にも共通することであり、技術者だけでなく文系の仕事にも役に立つ講演を致します。

<単独講演以外に受けられる形式>
パネルディスカッション

<講演実績>
山梨テクノICTメッセ、日本インダストリアルデザイナー協会/立命館大学/品川ビジネススクール/青山学院大学/日本大学/CEATEC/JEITA/企業その他多数

<年間講演回数>
6回

<メディア出演等>

<テレビ>
NHK 総合 ニュース深読み/ NHKスペシャル
BSフジ コンパス

<ラジオ>
J−Wave Make IT 21
FM岡山 フレモニ

<新聞>
日経新聞 / 朝日新聞 / 東京新聞

<WEB>
Phile-Web / IT-Pro / その他多数

<著作物・論文等>
イノベーションの起こしかた(KADOKAWA中経出版)


<受賞歴・記録・出場歴等>
外国系半導体デザイン・イン 通産大臣賞金賞
2006年 ネットワーク家電2005 大賞受賞 その他表彰多数

<出身地>
岡山県

<母校>
山梨大学
最新のレビュー: 3
 

この講師は 2016/02/18 にカタログに登録されました。

レビューを読む

地域情報
その他の講師
友達に知らせる
 
この講師のURLを友達にメールする

株式会社イー総研® 講師.com®は株式会社イー総研の登録商標です。
本サイト上で記載されている写真、講演者名(芸名)、キャッチフレーズ等の権利は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研グループサイト 専門家.com 取引先.com 見積.jp 見積り.jp 見積もり.jp 講演.com 自然薯.com