講師.com相談先電話0120-504-395 専門家.com
koushihome考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
トップ » カタログ » g5022 アカウント(登録住所等)  |  選んだ候補一覧を見る  |  ご相談に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1093人
教養-> 415人
考え方/生き方-> 1138人
子育て/教育-> 722人
健康/生活-> 723人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2510人
芸能/作家-> 269人
資格別-> 387人
研修-> 2131人
都道府県から選ぶ↓
お薦め講師 全講師表示
ふくだ 友子
ふくだ 友子
新着講師 全講師表示
小島 俊一
小島 俊一
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講師登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
ご利用規約
お問い合わせ
講師名-石榑 亜紀子 このカテゴリへ戻る
要相談

(交通費・宿泊費の実費が別途必要。)
地域:
   13-東京都の講師
識別番号:     g5022

お友達にお知らせする
担当者に質問する




分かりやすく役立つ気象情報!と好評。全員参加型で気象の知識をたっぷり吸収できる知れば知るほどお得な講演会。「走る気象予報士」をキャッチフレーズにテレビ、ラジオの気象解説や執筆業で活躍中。NHK3局から局長賞を受賞。
○現在、NHKやテレビ東京で気象解説を担当しています。気象キャスターをしていると視聴者の皆さんから天気予報の疑問や質問をたくさんいただきます。確かに知っているようで正しい答えを知ると、そうだったのか、なるほど!と思うことが多い気象情報。身を守るためにどんなことを知っておくべきか、クイズや写真をたっぷり交えて分かりやすくお伝えしていきます。
○学生の方向けに気象予報士をとるまでのこれまでの自分の経緯についても多数講演経験があります。今に至るまでの苦労話、気象キャスターの裏話など、皆さんに少しでも自信を与えるお話ができたらと思っております。
○マラソンが得意で市民マラソンの大会で優勝経験があり、ジョギングインストラクターでもあります。2020年東京オリンピック開催に向けて、多くのスポーツイベントも開催される中でスポーツに関わる人口はどんどん増えていきます。色んな立場からスポーツを楽しむためには、熱中症や低体温症の対策は大きな課題になります。自身のスポーツの経験を踏まえながら、季節ごとの気象の注意点をお伝えします。

<お名前>
石榑 亜紀子

<フリガナ>
イシグレ アキコ

<肩書き>
気象予報士 NHK・テレビ東京気象キャスター
ジョギングインストラクター
マラソンフェスティバル ナゴヤ愛知 医療部会委員(走る気象予報士WeatherForecaster)

<専門分野・資格名称等>
気象、マラソンと天気

<主な経歴>
○2006年3月 気象予報士取得(3回目の受験で合格)
○一般財団法人 日本気象協会 航路チーム 「ウェザールーティング」担当。
その後解説チームに異動し、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」「たまなび」、
NHK千葉放送局「まるごと千葉60分」、NHKラジオ第1「ラジオ深夜便」等の天気予報をルーティン業務で担当。
○2008年〜2011年 NHK広島放送局「お好みワイドひろしま」(平日:月曜〜金曜)
○2009年〜2011年 NHK広島放送局「ひろしまニュース845」(平日:月曜〜金曜)
○2011年 フジテレビ「めざましテレビ」気象アドバイザー、
「めざましテレビ」・「めざにゅ〜」台風解説で臨時出演。
○2012年〜2014年 NHK松山放送局「いよ×イチ」(平日:月曜〜金曜)
○2012年 NHK「とっておきサンデー」にて天気予報以外に担当している2コーナー「ぐれ散歩」「石榑さんに聞いてみよう」が全国放送で紹介。
○2013年「四国うまいハンター」で気象予報士の枠を超えて、グルメ番組で初・MC担当。
高視聴率を獲得し、NHK「ろーかる直送便」にて全国放送。
○2014年〜 NHK名古屋放送局「おはよう東海」(平日:月曜〜金曜)
○2014年〜2016年3月末 NHK名古屋放送局「おはよう東海」(平日:月曜〜金曜)
○2016年〜テレビ東京「TXNニュース」、NHK「まるごと山梨」気象情報担当 現在に至る

<主な講演テーマ1>
「気象情報で身を守ろう〜天気のモヤモヤをすっきり〜」(企業・行政・学校向け)
講演後、皆さんになるほど!と思っていただけるような、知れば知るほど得するお天気についてお話します。大雨シーズンを前に、身を守るために知っておくべき大事なポイントも分かりやすくお伝えします。

<主な講演テーマ2>
「近年の異常気象〜私たちが備えるべきことは〜」(市民・企業・行政・安全
大会・安全衛生大会向け)
近年、「記録的な大雨」が増えてきています。雨の降る量が増えるたびに刻々
と変化する気象情報。災害を軽減するには気象情報を理解しておくことも対策
の1つです。情報の見方など分かりやすくお伝えし、とっさに命を守る行動に
ついて考えていきます。

<主な講演テーマ3>
「好きを仕事にしよう〜夢をかなえる授業〜」(女性社員・企業・学校向け)
イキイキと素敵に働きたい。でも、思うような仕事が見つからない、仕事に面白みを感じられない・・・私もそうでした。自分の学生時代から今に至るまで、どんな目標を掲げてプラスに好転したのか、自分の経験をお話しします。

<主な講演テーマ4>
「健康・天気・マラソンの関係」(市民・企業・安全大会・安全衛生大会・スポーツ関係者向け)
健康に長生きするには、丈夫な体作り、体力作りが欠かせません。マラソン優勝経験者であり、ジョギングインストラクター兼気象予報士を生かし、スポーツと天気の関係や「熱中症」「低体温症」など、季節による注意点などをお伝えします。

<主な講演テーマ5>
「不規則な気象予報士でもできる!ワークライフバランス」(女性・企業・学校向け)
24時間365日動き続ける気象業界、不規則な生活の中でもできるワークライフバランスについてお話しします。オンとオフ、力の入れどころ抜きどころ、自分の経験をお伝えします。

<主な講演テーマ6>
「天気と防災・台風の備え」(市民・企業・行政・安全大会・安全衛生大会向け)
毎年、日本列島に猛威をふるう台風。これまでの大雨・暴風・高波高潮事例などを含めて防災についてお伝えします。事前にどんな対策が必要なのか、皆さんと一緒に防災について考えていきます。

<その他講演テーマ>
「気象キャスターの表と裏」「気象って面白い」「走る気象予報士のお天気講座」
「気象予報士も目配り気配り心配りが大事」「天気予報でプラス思考!」等(全対象)
「地球温暖化によって今後の天気はどうなるのか」
※依頼者様のご要望に沿って講演内容等、組み合わせなどご対応いたします。

<著作物・論文等>
〇ベースボールマガジン社 ランニングマガジンクリール
連載コラム「ランニング天気予報」(2016年4月号〜2017年4月号)
〇朝日小学生新聞コラム「空からのたより」

<受賞歴・記録・出場歴等>
○2011年 NHK広島放送局 局長賞受賞
○2013年 NHK松山放送局 局長特賞受賞
○2012年「坊ちゃんランランラン」10キロ女子の部 優勝 (ベストタイム:42分42秒)
○2008年・2009年東京マラソン2012年名古屋ウィメンズマラソン2015年奈良マラソン完走
○2016年 NHK名古屋放送局 局長賞受賞

<メディア出演等>
【取材・掲載等】
○中国新聞「あの人に会いたい」掲載(2008.12)
○ウィークリーえひめリック「気象予報士 石榑さんに聞きました」(2013.5.30)
○中日新聞 尾鷲講演「気象予報士石榑さん多雨解説」(2015.10.12・三重版)
○紀勢新聞 尾鷲講演「西日本北上の台風に注意 こまめな情報確認を」(2015.10.17)
○南海日日新聞「尾鷲の雨 半日500ミリで警戒を」(2015.10.31)
○中日新聞 名古屋市北区講演「天気や災害の注意点」(2016.1.17)
○中日新聞 愛を知る人「役立つ情報を伝えたい」(2016.2.21)
○中日新聞 名古屋ウィメンズマラソン「リアルに気象中継」(2016.3.9)
○ベースボールマガジン社 ランニングマガジンクリール 連載コラム「ランニング天気予報」(2016年4月号〜2017年4月号)
○毎日新聞「正しい知識で、熱中症予防を推進!」(2017.5.28)
〇日刊スポーツ 3つの視点から考察「夏のスポーツと熱中症対策」(2017.7.17)

<出身地>
三重県四日市市

<母校>
四日市市立中部中学校 メリノール女子学院高等学校 東京農業大学農学部

<依頼者への要望>
講演テーマは上記内容を組み合わせるなど、ご要望に応じます。
<年間講演実績>
50回

<講演実績>
2010年8月 広島県広島市商店街連合会・女性のつどい「気象予報士になるまで・職業の話」
2011年3月 広島県尾道市 しまなみ交流館市民ギャラリー「みんな天気になあれ」
2013年12月 環境省主催「気象変動による影響と適応に関するシンポジウム」パネリスト
2013年3月 せら黒川明神山クロスカントリー大会 ゲストランナー兼講師 講演「お天気お姉さんと学ぶ!お天気とマラソンで記録を出す秘訣」
2014年6月 三重県四日市市立内部中学校「気象予報士の仕事」
2014年9月 三重県四日市市立保々中学校「職業講和」
2014年10月 三重県四日市市立富洲原中学校「将来の職業選択で大切なこと」
2014年10月 メリノール女子学院高等学校「夢をかなえる授業」
2015年5月 三重県 四日市市立富洲原中学校「将来の職業選択で大切なこと」
2015年6月 三重県四日市市立内部中学校「プロに聞く」
2015年9月 三重県四日市市立中部中学校「先輩から聞く」
2015年9月 愛知県名古屋市中村生涯学習センター「名古屋の天気」
2015年10月 三重県立熊野古道センター「尾鷲の雨/気象キャスターの表と裏」
2015年11月 愛知県尾張県民事務所 東郷町民会館「気象予報から読み取る防災対策」
2015年11月 四日市市立大池中学校「ようこそ先輩」
2015年11月 四日市市立常盤小学校「防災授業」
2016年1月 愛知県名古屋市 川ナビ歩こう会「分かりやすい最近のお天気」
2016年1月 なごや環境大学10周年記念シンポジウム 司会進行
2016年3月 四日市西ロータリークラブ「北勢地区の気象」
2016年3月 名古屋ウィメンズマラソン医療部会「春のマラソン完走のポイント」
2016年4月 Win21中部 異業種交流会「走る気象予報士のお天気講座」
2016年4月 庄内川・土岐川流域ネットワーク河川事務所「近年の気象状況の特徴」
2016年5月 TLSパートナーズ会 年次総会「天気のモヤモヤをすっきり」
2016年5月 名古屋市熱田生涯学習センター「お天気キャスターが語る わたしが選んだ道〜夢をかなえて気象予報の世界へ〜」
2016年5月 保々地区子ども人権文化育成協議会「進路につながる出会い講演」
2016年6月 愛知県稲沢市消防本部 「天気図から見た東海豪雨の状況」
2016年6月 三重県四日市市内部中学校 「プロに聞く」
2016年6月 大冷工業株式会社 安全大会 「この夏の気象と安全対策」
2016年7月 名古屋市緑区図書館 「知れば納得!お天気の話」
2016年7月 愛知県尾張旭市 「熱中症ゼロへ」(日本気象協会主催 熱中症啓発イベント)
2016年9月 愛知県日進市あい工房 「走る気象予報士から学ぶ気象セミナー」
2016年9月 公益社団法人 小松青年会議所「現場における危機管理〜事件は現場で起きるんだ〜」
2016年10月 三重県亀山市立関中学校「夢を持って 気象予報士になるまで」
2016年11月 三重県四日市市立楠中学校「夢を叶えるために職業選択で大切なこと」
2017年4月 熱中症ゼロへ2017シンポジウム「スポーツと都市の熱中症について」(日本気象協会主催 熱中症啓発イベント)
2017年5月 四日市市「理科離れを食い止める楽しいお天気講座」
2017年6月 スポーツ庁「鈴木大地長官と座談会 スポーツと熱中症について」(日本気象協会主催)
2017年6月 四日市市内部中学校「プロに聞く」
2017年8月 中部電力岐阜土建安全協議会 安全セミナー「気象と災害」
その他 自治体や市町村の講演会・イベントなどに多数出演
最新のレビュー: 7
 

この講師は 2015/12/14 にカタログに登録されました。

レビューを読む

地域情報
その他の講師
友達に知らせる
 
この講師のURLを友達にメールする

株式会社イー総研® 講師.com®は株式会社イー総研の登録商標です。
本サイト上で記載されている写真、講演者名(芸名)、キャッチフレーズ等の権利は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研グループサイト 専門家.com 取引先.com 見積.jp 見積り.jp 見積もり.jp 講演.com 自然薯.com