講師.com相談先電話0120-504-395 専門家.com
koushihome考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
トップ » カタログ » m144 アカウント(登録住所等)  |  選んだ候補一覧を見る  |  ご相談に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1093人
教養-> 415人
考え方/生き方-> 1138人
子育て/教育-> 722人
健康/生活-> 723人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2510人
芸能/作家-> 269人
資格別-> 387人
研修-> 2131人
都道府県から選ぶ↓
お薦め講師 全講師表示
松本 光正
松本 光正
新着講師 全講師表示
内田 輝
内田 輝
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講師登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
ご利用規約
お問い合わせ
講師名-多田 容子 このカテゴリへ戻る
要相談

(交通費・宿泊費の実費が別途必要。)
地域:
   28-兵庫県の講演
識別番号:     m144

お友達にお知らせする
担当者に質問する




剣豪小説を書きながら、古武術(柳生新陰流剣術・手裏剣術など)を稽古し、そこから得た発想を他の分野に応用している。
朝日新聞連載の『武術の眼』が話題となったほか、著書『新陰流 サムライ仕事術』(マガジンハウス)では、実際の剣術の身体感覚をもとに、剣豪の教えを仕事や対人関係にどう生かすかを会話形式で分かりやすく解説。
『自分を生かす古武術の心得』(集英社新書)では、手裏剣術の稽古を通して得た知恵を公開、教育やコミュニケーション、健康などに役立つと好評だ。
女性ということもあり、堅苦しい雰囲気もなく、難しい歴史用語を多用することもない。「普通の言葉で武術の理を伝える」が基本方針。日本古来の「ナンバ歩き」などを実演しながら、楽しくお話しする。
スポーツ、音楽、身体芸術等にも応用は可能。講師自身、文筆・武術のほかに音楽、絵画創作、踊りなど芸術全般と親しんでおり、幅広いテーマへ対応できる。

<お名前>
多田 容子

<フリガナ>
ただ ようこ

<講演料金>
要相談

<肩書き>
時代小説作家 ライター 文芸家協会会員 

<専門分野・資格名称等>
・時代小説
・古武術。居合道三段、柳生新陰流兵法(剣術)小転中伝(こまろばしちゅうでん)、手裏剣術も嗜む。
・エニアグラム(心理学・性格分析)

<主な経歴>
1993年、京都大学経済学部卒業。
一般企業に総合職として入社するも退職。作家を目指す。
99年、剣豪・柳生十兵衛を描いた『双眼』(講談社)でデビュー。
以降、長篇作品を中心に時代小説を発表。
執筆のかたわら、古武術の稽古や心理学(エニアグラム)の研究を行い、人間の心身について独自の視点を得る。
ノンフィクションの著書に、『新陰流 サムライ仕事術』『自分を生かす古武術の心得』『武術の創造力』(甲野善紀共著)などがある。
04年、兵庫県芸術奨励賞受賞。
07年、08年、朝日新聞「100アンサーズ」回答者として社会問題等にコメント。
08年、毎日新聞紙面研究会・外部委員。

<主な講演テーマ1>
「古武術」をわかりやすく!
……日本古来の文化として、近年、広く注目されている古武術。スポーツや健康法などにも幅広く応用されている。しかし、その中身・詳細は感覚的なためか、なかなかよく理解されていない。江戸時代以前の日本人の身体の使い方を、「ナンバ歩き」の実演等を交えながら楽しく解説し、現代人が忘れている感覚・発想についてお話する。

<主な講演テーマ2>
サムライ仕事術──剣豪の教えに学ぶ。
柳生新陰流の教えなどに基づき、現代人に新しいものの見方・考え方を提案。「相手と議論をするとき、情報が少なくても負けない方法」、「後から攻めて勝つ方法」など、一発逆転の理をお話する。「平和の剣」といわれた新陰流をヒントに、「人を傷つけないコミュニケーション術」も考える。

<主な講演テーマ3>
エニアグラム(心理学)でみる人間関係。
人類皆同じ、というとらえ方もあるが、イスラム圏では2000年も前からすべて人を「9つの性格」に分ける秘伝の学問が存在した。その心理学が今、世界に広まりつつある。
本能で動く性格タイプや、頭で思考する人、感情が心のメインを占める人など、それぞれのタイプを掘り下げていけば、人間の本質が見えてくる。各々の性格に特徴はありながら、良い性格・悪い性格というものは決してない。どのタイプの人も、よりよい状態をめざせば自分なりの素晴らしい境地にいたる──という画期的な人間学を紹介。自分を知り、周りの人の性格も知れば、仕事も家庭も円満、コミュニケーションもスムーズになるはずだ。

<主な講演テーマ4>
心身の健康──古武術をヒントに
武術では、身体と心が充分にほぐれて自由であれば、達人になれるといわれる。現代人が何にとらわれているのかを考え、肩コリ、腰痛の改善法や、身体に負担のかからない省エネ運動法などを紹介。身体の使い方の理から、心の持ちようまであわせてお話し、どうすれば解放的に心地よく、それでいて力強くあれるかを考える。

<主な講演テーマ5>
創造性を養う教育とは……。
現代人に大きく欠けがちなのは、「創意工夫」。小説を通して創造性を体感し、武術の稽古で工夫することを学んだ講師が、教育について一石を投じる。
「答えのある問題を解くのではなく、漠然とした現象の中から問題の本質を見出す力」を養うことの大切さ。また、「ゆとり」でもなく「偏差値重視」でもない、「人の成長を本当に評価する方法」とは何か。子どもも大人も成長し続け、意欲をもち続けるための考え方を提案する。

<単独講演以外に受けられる形式>
形式は問いません。

<講演実績>
企業、大学、自治体(市民大学・図書館・教育関係等)、芸能、その他。

<メディア出演等>
テレビ(NHKなど)、ラジオ(NHK、ラジオ関西、AM神戸等)、新聞(朝日、日経、読売、毎日、産経、神戸、京都、大阪など)、雑誌(「クロワッサン」「Hanako」「婦人公論」「ビッグイシュー」「歴史街道」「イグザミナ」ほか)。

<著作物・論文等>
【時代小説】
『双眼』『柳影』『やみとり屋』『女剣士・一子相伝の影』『月下妙剣』『柳生双剣士』(以上、講談社)、『甘水岩──修羅の忍び・伊真』(PHP研究所)『柳生平定記』(集英社)など 。
【ノンフィクション】
『新陰流 サムライ仕事術』(マガジンハウス)『自分を生かす古武術の心得』(集英社新書)『武術の創造力』甲野善紀共著(PHP研究所)、『不滅の侍伝説・子連れ狼』小池一夫共著(体育とスポーツ出版社)など。

<出身地>
香川県で生まれ、兵庫県で育つ。

<母校>
兵庫県立尼崎北高校 
京都大学
最新のレビュー: 22
 

この講師は 2006/04/10 にカタログに登録されました。

レビューを読む

この講師を選んだ人は、こんな講師も選んでいます
上野 邦子
上野 邦子
本間 ひろむ
本間 ひろむ
横田 貴史
横田 貴史
さくらい ゆうじ
さくらい ゆうじ
森乃 福郎
森乃 福郎
地域情報
その他の講師
友達に知らせる
 
この講師のURLを友達にメールする

株式会社イー総研® 講師.com®は株式会社イー総研の登録商標です。
本サイト上で記載されている写真、講演者名(芸名)、キャッチフレーズ等の権利は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研グループサイト 専門家.com 取引先.com 見積.jp 見積り.jp 見積もり.jp 講演.com 自然薯.com