講師.com相談先電話0120-504-395 専門家.com
koushihome考え方/生き方 子育て/教育 政治/経済 健康/生活 環境/科学 ビジネス スポーツ 芸能/作家 研修 資格別 やる気アップ 教養
トップ » カタログ » g4105 アカウント(登録住所等)  |  選んだ候補一覧を見る  |  ご相談に進む   
講演分野から選ぶ↓
やる気アップ-> 1093人
教養-> 415人
考え方/生き方-> 1138人
子育て/教育-> 723人
健康/生活-> 726人
政治/経済-> 678人
環境/科学-> 166人
スポーツ-> 72人
ビジネス-> 2512人
芸能/作家-> 270人
資格別-> 387人
研修-> 2133人
都道府県から選ぶ↓
お薦め講師 全講師表示
小池 一夫
小池 一夫
新着講師 全講師表示
小島 俊一
小島 俊一
インフォメーション
ご相談から講演の流れ
講師登録はこちら
会社概要
よくある質問
法律等に準拠した表記
プライバシーポリシー
ご利用規約
お問い合わせ
講師名-中村 勝雄 このカテゴリへ戻る
150,000円(税込)

(交通費・宿泊費の実費が別途必要。)
地域:
   14-神奈川県講師
識別番号:     g4105

お友達にお知らせする
担当者に質問する




2002年7月、『パラダイス ウォーカー』(小学館)を出版。小学館ノンフィクション大賞・優秀賞
2005年に1歳2ヶ月で亡くなった長男の闘病記『もう一度、抱きしめたい 脳性まひの僕に舞い降りたダウン星の王子さま』を出版

重度の障害者である自分が、ダウン症で肺が弱く亡くなってしまった長男・賢治のことを書くのは難しく、それを怪獣のように元気に育つ次男・耕太郎の子育てを手伝い、原稿書きを邪魔されながらの毎日は、予期せぬ出来事も多く楽しくも波乱万丈だ。
障害者の講演は「涙」ものというのは、ぼくには当てはまりません。
笑えて、生きるチカラが湧いてくる講演会にする自信を持っています。
友人たちから本業の「作家」より、吉本興業への転職を勧められています。
現在作家として、異色のバリアフリー論を新聞・雑誌などに発表。
重度の脳性マヒ、障害者手帳1級。

講演.comより一言。
重度障害者である中村勝雄氏ですが、明るい姿勢・言動には本当に驚きます。小学生の二人のお子さんの父親として、子育てされているということ自体が、本当に驚きです。
重度の障がい者であっても強く生きていける。文筆家として、挑戦を続けている姿勢を、学んで・感じて頂ければと思います。
『もう一度、抱きしめたい 脳性まひの僕に舞い降りたダウン星の王子さま』は電車の中で読んでいて、涙が止まらず困りました。電子化されて手に入るようになりましたので、是非、読んでいただければと思います。本当にお薦めです。著者が障がい者であるかどうかは関係なく、子供を持つ親であれば皆が感じる思いかと思います。読むことで気持ちを強く揺さぶられます。
当然ですが、講演ももちろんおもしろいです。



中村勝雄の子育てフォト&エッセイ
http://www014.upp.so-net.ne.jp/kenjikun/oyanaku.html

<お名前>
中村 勝雄

<フリガナ>
ナカムラ カツオ

<肩書き>
作家

<専門分野・資格名称等>
チャレンジ、生きるチカラ、福祉全般

<主な経歴>
1960年、長崎県生まれ。81年、平塚養護学校・高等部卒業。01年、『パラダイスウォーカー』で第8回・小学館ノンフィクション大賞・優秀賞。車イスの重度脳性マヒ。

<主な講演テーマ1>
笑える車イスひとり旅(香港・米国・欧州)

<主な講演テーマ2>
車イスでの子育ては面白い!

<主な講演テーマ3>
生きるチカラを教えます

<主な講演テーマ4>
笑う人間は成功する

<主な講演テーマ5>
誰もが持っている物語

<単独講演以外に受けられる形式>
討論形式、審査員など

<講演実績>
自治医科大学・看護学部―――――――――看護学生
神奈川県・湘南養護学校―――――――――PTAおよび教職員
大磯町・市民団体――――――――――――町民および町会議員
名古屋医療技術大学・作業療法学科――――学生(複数回)
長崎県・長崎市 平和団体――――――――団体員
横浜・国際福祉専門学校―――――――――学生
長野県・穂高中学校―――――――――――全校生および教職員
成田市・青少年健全育成会――――――――児童およびPTA
神奈川工科大学・情報システム学科――――学生(複数回)
英国・ロンドンSGI日本人会――――――研修参加メンバー
横須賀市・浦賀小学校4年生―――――――学年全員
大阪・華僑婦人会――――――――――――会員および家族
広島県三原市・平和団体―――――――――会員および一般市民
千葉県・医師会―――――――――――――医療関係者
京都・絡南高校―――――――――――――全校生徒と教師
愛知県一宮市・福祉団体―――――――――団体関係者および市会議員
名古屋市中区・社会福祉協議会――――――市民
小田原高校・人権に関する講演――――――教職員
兵庫大学ーーーーーーーーーーーーーーー 学生
パナソニックーーーーーーーーーーーーー 一般
 ほか多数

<年間講演回数>
20回数回程度

<メディア出演等>
24時間テレビ(日本テレビ)
福祉ネットワーク(NHK)

<著作物・論文等>
1999年 8月、短編小説集『涼子』(プラルト社)
2002年7月、『パラダイス ウォーカー』(小学館)
02年 8月、月刊誌『ウィル』に連載 
03年1月、東京(中日)新聞にエッセイを33回連載
07年 6月、韓国の障害者月刊誌にエッセイが翻訳掲載
08年 4月、月刊『ネオネイタルケア』連載
08年 9月、医療ケア本『ケアが街にやってくる』に執筆
11年 5月、東京新聞出版部より『もう一度、抱きしめたい』を出版
ほかエッセイ執筆多数

<受賞歴・記録・出場歴等>
1984年 10月、ATG映画脚本賞・佳作
2001年 7月、小学館ノンフィクション大賞・優秀賞

<委員・兼職等>
2009年 3月、厚生労働省からガイドヘルパー講師に認定

<出身地>
長崎県

<母校>
平塚養護学校

<依頼者への要望>
空港や駅からは介護タクシーhttp://kaigotaxi-info.jp/  や社会福祉協議会などにある車イスを載せることができる車などを手配していただければ、全国どこでも可能です。
最新のレビュー: 16
 

この講師は 2009/12/03 にカタログに登録されました。

レビューを読む

地域情報
その他の講師
友達に知らせる
 
この講師のURLを友達にメールする

株式会社イー総研® 講師.com®は株式会社イー総研の登録商標です。
本サイト上で記載されている写真、講演者名(芸名)、キャッチフレーズ等の権利は、それぞれの権利を管理する法人もしくは個人に帰属するものを、ご承諾いただいた上で掲載しておりますので無断転載はお止め下さい。
(株)イー総研グループサイト 専門家.com 取引先.com 見積.jp 見積り.jp 見積もり.jp 講演.com 自然薯.com